つのだひでお(角田 秀穂)|前衆議院議員|公明党
つのだひでお(角田 秀穂)|前衆議院議員|公明党

2021/1/13

千葉県本部として今年最初の戦いとなる1月17日投開票の大多喜町議選。

12の議席を有力候補18人が争うかつてない激戦となっています。

唯一の女性候補である公明・山田ひさこは他陣営からの切り崩しに遭いながら、2期8年女性ならではの目線で築いてきた数多くの実績を訴え懸命の戦いを進めています。

激戦突破へ皆さまの温かいご支援を何卒お願いいたします。

 

つのだ ひでお

つのだ ひでお(角田 秀穂)

  • 略歴

  • 1961年3月 東京都葛飾区生まれ。

  • 創価大学法学部卒業。

  • 上下水道の専門紙・水道産業新聞社編集部次長を経て、1999年から船橋市議会議員を4期、2014年12月から2017年10月まで衆議院議員を1期務める。

  • 社会保険労務士。