つのだひでお(角田 秀穂)|前衆議院議員|公明党
つのだひでお(角田 秀穂)|前衆議院議員|公明党

2020/11/18

富里市、香取市、成田市を地元の市議とともに歩きました。

人と物の往来の一大拠点である成田空港の利用減少の影響が広範囲に及んでいることを改めて実感します。

今後の状況変化に機敏に対応できるよう地方議員と連携しながら声を受け止めて行きます。

夜は佐倉市で党員の皆さまに11月17日の結党の日を機に改めて大衆とともにの原点を胸に議員一丸で前進するとの決意を込めてご挨拶させて頂きました。

 

つのだ ひでお

つのだ ひでお(角田 秀穂)

  • 略歴

  • 1961年3月 東京都葛飾区生まれ。

  • 創価大学法学部卒業。

  • 上下水道の専門紙・水道産業新聞社編集部次長を経て、1999年から船橋市議会議員を4期、2014年12月から2017年10月まで衆議院議員を1期務める。

  • 社会保険労務士。