つのだひでお(角田 秀穂)|前衆議院議員|公明党
つのだひでお(角田 秀穂)|前衆議院議員|公明党

2020/11/17

銚子市、旭市を中心に地元市議とともに訪問させて頂きました。今日は公明党結党の日。
56年前、イデオロギー対立の狭間で庶民が政治から置き去りにされている状況に、大衆直結の政治を求める衆望を担って誕生した原点を改めて確認して私自身、新たな一歩を踏み出したいと思います。

上の写真が銚子市の櫻井隆・加瀬栄子市議とともに。
下の写真が旭市の伊藤房代市議とともに。
決意の1枚です。

 

つのだ ひでお

つのだ ひでお(角田 秀穂)

  • 略歴

  • 1961年3月 東京都葛飾区生まれ。

  • 創価大学法学部卒業。

  • 上下水道の専門紙・水道産業新聞社編集部次長を経て、1999年から船橋市議会議員を4期、2014年12月から2017年10月まで衆議院議員を1期務める。

  • 社会保険労務士。