つのだひでお(角田 秀穂)|前衆議院議員|公明党
つのだひでお(角田 秀穂)|前衆議院議員|公明党

2020/9/14

フィットネスクラブなど健康づくりに関わる事業者等で構成するフィットネス産業協会から新型コロナウイルス感染症の影響や感染防止への取り組みについて千葉県議会でお話しを伺いました。

同協会の吉田正昭会長からはコロナ禍でフィットネス産業が大きな打撃を受けるなか、従業員の雇用維持や感染防止対策に協会として徹底的に取り組んでいる状況を伺いました。健康づくりは若い人だけではなく、高齢者の健康寿命を伸ばす意味からもますます重要になっており、官民連携しての取り組みが求められる分野でもあります。

伺った意見も踏まえて必要なところに支援の手が行き届くよう力を尽くしてまいります。

 

つのだ ひでお

つのだ ひでお(角田 秀穂)

  • 略歴

  • 1961年3月 東京都葛飾区生まれ。

  • 創価大学法学部卒業。

  • 上下水道の専門紙・水道産業新聞社編集部次長を経て、1999年から船橋市議会議員を4期、2014年12月から2017年10月まで衆議院議員を1期務める。

  • 社会保険労務士。