つのだひでお(角田 秀穂)|前衆議院議員|公明党
つのだひでお(角田 秀穂)|前衆議院議員|公明党

2016/08/22

公明党千葉県本部、平木大作参院議員、塚定良治県議、仲村秀明県議、阿部美津江市議と共に台風9号による被害を受けた南房総市安馬谷地区に急行し、被災者の方から話を聞かせて頂きました。

同地区では、台風による暴風で窓ガラスが割れるなど、家屋や建物への被害が発生。自宅の屋根が吹き飛ばされた方の話では、「廊下の下から竜巻のような風が入ってきて、屋根が100メートル先の道路まで飛ばされた」と語られておりました。

公明党千葉県本部としても、被害の全容を早急に把握し、市や県と連携して、できる限りの支援をしていくとお伝えさせて頂き、近隣地域を回り被害状況の調査を行いました。

 

160822-173114_R

160822-173411_R

160822-172044_R

つのだ ひでお

つのだ ひでお(角田 秀穂)

  • 略歴

  • 1961年3月 東京都葛飾区生まれ。

  • 創価大学法学部卒業。

  • 上下水道の専門紙・水道産業新聞社編集部次長を経て、1999年から船橋市議会議員を4期、2014年12月から2017年10月まで衆議院議員を1期務める。

  • 社会保険労務士。