つのだひでお(角田 秀穂)|前衆議院議員|公明党
つのだひでお(角田 秀穂)|前衆議院議員|公明党

2016/08/29

公明党千葉県本部夏期議員研修会が山口那津男代表をお迎えして盛大に開催いたしました。

参院選の結果を踏まえてディスカッションを行ったほか、マナー講師の伴美彩さんの講演、千葉大学の水島治郎教授の講演など内容盛りだくさんの研修会となりました。

山口代表からは、「公明党の持ち味はネットワークの力だ。国会議員の数だけでは政治は動かない。地方議員との連携で日本の政治を支えているとの誇りを持って前進しよう」とあり、

千葉県本部としても議員一人一人が日々議員力をUPさせ団結し、党勢拡大に向け新たなスタートとなる研修会となりました。

 

160829-111954_R

160829-111252_R

160829-142524_R

つのだ ひでお

つのだ ひでお(角田 秀穂)

  • 略歴

  • 1961年3月 東京都葛飾区生まれ。

  • 創価大学法学部卒業。

  • 上下水道の専門紙・水道産業新聞社編集部次長を経て、1999年から船橋市議会議員を4期、2014年12月から2017年10月まで衆議院議員を1期務める。

  • 社会保険労務士。