つのだひでお(角田 秀穂)|前衆議院議員|公明党
つのだひでお(角田 秀穂)|前衆議院議員|公明党

2021/9/10

企業が人材を確保するために多様な働き方の選択肢を用意することが重要になっています。

障がい者の雇用にもこの視点を大事にして欲しいと思っています。

多様性が受け入れられ、尊重される社会づくりへの支援施策も充実していかねばなりません。

今日は障がい者が農作業に従事する現場を視察させていただきました。

つのだ ひでお

つのだ ひでお(角田 秀穂)

  • 略歴

  • 1961年3月 東京都葛飾区生まれ。

  • 創価大学法学部卒業。

  • 上下水道の専門紙・水道産業新聞社編集部次長を経て、1999年から船橋市議会議員を4期、2014年12月から2017年10月まで衆議院議員を1期務める。

  • 社会保険労務士。