つのだひでお(角田 秀穂)|前衆議院議員|公明党
つのだひでお(角田 秀穂)|前衆議院議員|公明党

2021/8/23

富里市、酒々井町、成田市、旭市、銚子市を地元議員とともに歩きました。

酒々井町では小坂町長と意見交換もさせて頂きました。

コロナへの対応を含め災害などいざというときの国と地方の連携のあり方も見直す必要があります。

一朝一夕でできることではありませんが、ここは公明党のネットワーク力の発揮のしどころだとも思っています。

 

 

つのだ ひでお

つのだ ひでお(角田 秀穂)

  • 略歴

  • 1961年3月 東京都葛飾区生まれ。

  • 創価大学法学部卒業。

  • 上下水道の専門紙・水道産業新聞社編集部次長を経て、1999年から船橋市議会議員を4期、2014年12月から2017年10月まで衆議院議員を1期務める。

  • 社会保険労務士。