つのだひでお(角田 秀穂)|前衆議院議員|公明党
つのだひでお(角田 秀穂)|前衆議院議員|公明党

2020/11/1

今日から千葉県本部の政策要望懇談会がスタートしました。

今月中旬にかけて24団体との意見交換を踏まえて議会での政策提言を行なっていきます。

今日は古民家再生協会の皆さまから伝統的工法で建てられた古民家の利活用促進に向けて国の施策とともに県や市町村のより一層の関わりが求めれている等の説明を伺うとともに、耐震化に対する助成や利用できる古民家を残すため災害で被災した建物の補修への補助を解体・新築への補助とバランスのとれた制度とすることなど具体的な要望を頂きました。

 

つのだ ひでお

つのだ ひでお(角田 秀穂)

  • 略歴

  • 1961年3月 東京都葛飾区生まれ。

  • 創価大学法学部卒業。

  • 上下水道の専門紙・水道産業新聞社編集部次長を経て、1999年から船橋市議会議員を4期、2014年12月から2017年10月まで衆議院議員を1期務める。

  • 社会保険労務士。