つのだひでお(角田 秀穂)|前衆議院議員|公明党
つのだひでお(角田 秀穂)|前衆議院議員|公明党

2020/9/27

都内で開催された党全国大会。再任された山口那津男代表のもと、新たなスタートを切りました。

依然終息の見通せないコロナ対策、その後のポストコロナを希望と安心の時代としゆくため一丸となって進む決意を確認し合う大会となりました。

大会では来るべき衆院選の予定候補も紹介され、私自身、二重に決意を新たにする場となりました。

 

つのだ ひでお

つのだ ひでお(角田 秀穂)

  • 略歴

  • 1961年3月 東京都葛飾区生まれ。

  • 創価大学法学部卒業。

  • 上下水道の専門紙・水道産業新聞社編集部次長を経て、1999年から船橋市議会議員を4期、2014年12月から2017年10月まで衆議院議員を1期務める。

  • 社会保険労務士。