つのだひでお(角田 秀穂)|前衆議院議員|公明党
つのだひでお(角田 秀穂)|前衆議院議員|公明党

2019/1/16

公明党千葉県本部の2019新春の集いが森田知事、県内の市町村長、友党の国会議員、県会議員、企業、団体はじめ、日頃お世話になっている方々の参加を得て盛大に開催されました。党本部からは斎藤幹事長が出席。埼玉選挙区に挑む矢倉参院議員、全国比例の平木参院議員の力強い決意の披露もあり、統一地方選、参院選と続く一大政治決戦の年のスタートを勢いよくきることができました。この日は現職議員のほか、統一地方選に挑む新人予定候補も参加、開会前に斎藤幹事長から激励を受けて決意を新たにしていた様子。私も党本部から駆けつけてくれたコメ助から激励を頂き決意を新たにしました。

つのだ ひでお

つのだ ひでお(角田 秀穂)

  • 略歴

  • 1961年3月 東京都葛飾区生まれ。

  • 創価大学法学部卒業。

  • 上下水道の専門紙・水道産業新聞社編集部次長を経て、1999年から船橋市議会議員を4期、2014年12月から2017年10月まで衆議院議員を1期務める。

  • 社会保険労務士。