つのだひでお(角田 秀穂)|前衆議院議員|公明党
つのだひでお(角田 秀穂)|前衆議院議員|公明党

2018/7/4

千葉県議団と県獣医師会との意見交換会に参加させて頂きました。ワンワンパトロールの取り組みや災害時のペットの避難場所の確保などの課題について貴重な意見を伺うことができました。私自身、地方議員の時から人と動物のより良い関わり方について考えさせられることが多々あり、議会でも行政の積極的な関わりを訴えてきました。それは国政に送り出して頂いた後も同じなのですが、「人と動物のより良い関係づくり」 のためには今の法律の枠組みだけではダメで、新しい枠組みを考える必要があると感じています。

つのだ ひでお

つのだ ひでお(角田 秀穂)

  • 略歴

  • 1961年3月 東京都葛飾区生まれ。

  • 創価大学法学部卒業。

  • 上下水道の専門紙・水道産業新聞社編集部次長を経て、1999年から船橋市議会議員を4期、2014年12月から2017年10月まで衆議院議員を1期務める。

  • 社会保険労務士。