つのだひでお(角田 秀穂)|前衆議院議員|公明党
つのだひでお(角田 秀穂)|前衆議院議員|公明党

2017/03/19

東金市議会議員選挙が告示になり、佐竹まちこ(現)候補の応援に駆け付けました。

東金市議選は定数22に対し23名が立候補。公明党からは佐竹まちこを含む3名が立候補し現有議席の死守へ勝負の1週間がスタートしました。

少数激戦の誰が弾き飛ばされてもおかしくない中、実績№1の佐竹まちこをはじめ公明党全3候補の勝利を目指し執念の支持拡大へ、先ずは議員が先頭に立ち走り抜いてまいります。

皆様のより一層のご支援、宜しくお願い申し上げます!

 

 

 

つのだ ひでお

つのだ ひでお(角田 秀穂)

  • 略歴

  • 1961年3月 東京都葛飾区生まれ。

  • 創価大学法学部卒業。

  • 上下水道の専門紙・水道産業新聞社編集部次長を経て、1999年から船橋市議会議員を4期、2014年12月から2017年10月まで衆議院議員を1期務める。

  • 社会保険労務士。