つのだひでお(角田 秀穂)|前衆議院議員|公明党
つのだひでお(角田 秀穂)|前衆議院議員|公明党

2016/01/05

新年、明けましておめでとうございます。

本年初の街頭演説を、茂原駅前で高森和久外房総支部長(いすみ市議)・佐藤栄作 茂原市議・山田広宣 茂原市議・小久保朝子 茂原市議・丸島なか 長南町議・本吉敏子 長柄町議・東海林東治 白子町議と共に新春街頭を行わせて頂きました。

新年のご挨拶と共に、昨年の参議院選を始め日頃からの公明党に対するご支援に心から感謝を申し上げ、新年の決意を述べさせて頂きました。

昨年の参議院選の際、公約としてとして掲げ支持支援をいただいた皆様とのお約束を一日でも早く一つ一つ実現させるため本年も全力で走り抜いて参ります。

そして、これまで一貫して心がけてきた「庶民の声を届けるネットワーク」の一員として真に必要な改革に全力を尽して参る決意です。

本年も、何卒よろしくお願い致します。

 

170105-144609_R

170105-144200_R

つのだ ひでお

つのだ ひでお(角田 秀穂)

  • 略歴

  • 1961年3月 東京都葛飾区生まれ。

  • 創価大学法学部卒業。

  • 上下水道の専門紙・水道産業新聞社編集部次長を経て、1999年から船橋市議会議員を4期、2014年12月から2017年10月まで衆議院議員を1期務める。

  • 社会保険労務士。