つのだひでお(角田 秀穂)|前衆議院議員|公明党
つのだひでお(角田 秀穂)|前衆議院議員|公明党

2021/6/17

横芝光町の企業等を川島町議とともに訪問しました。

コロナ禍で我慢の生活は相変わらずですが、「今日2回目のワクチンを打ってきましたよ」など新たな話題と笑顔も少しづつ広がってきていることを感じます。

途中、佐藤晴彦町長にも町内を案内頂きました。

町長のフットワークには感服しました。

 

2021/6/15

千葉県が14日から千葉市中央区に開設した新型コロナウイルスワクチンの大規模接種会場を県議団と視察しました。

公明党が知事に開設を求めていたもので、この会場では毎日、65歳以上の高齢者600名に接種しています。

遠くは銚子市からも訪れる方もいるとのこと。

県では今後、1日当たりの定員をさらに120名増やして接種の加速を図る方針です。

希望する方が1日も早くワクチンを接種できるようこれからも体制の充実に取り組んでいきます。

 

2021/6/10

九十九里町の企業等を地元議員とともに訪問させて頂きました。

早くも夏の陽気ですが、観光客で賑わうシーズンを前にして海水浴場の閉場、夏のイベントも中止。

当たり前の日常に戻るまで辛抱を強いられる方々から様々要望を伺いました。

地元密着の議員とのネットワークで少しでも要望に応えられるよう頑張ります。

 

 

2021/5/27

慢性的な渋滞解消へ道路整備促進をー。

船橋市域の渋滞を解消するため、主要な国・県道の拡幅など道路整備を重点的に進めることを赤羽国交大臣に要望しました。

千葉県でも人口の集中する東葛地域、京葉地域の交通の要衝に位置する船橋市は東西を走る主要道路(横軸)、南北を結ぶ主要道路(縦軸)とも渋滞が慢性化しており、渋滞を避けようとする車両の生活道路への流入は市民生活、経済活動に支障をきたすようになっています。

要望では松戸船橋市長、富田茂之衆院議員、船橋市の防災対策など安心安全のまちづくりに協力して取り組んでいる木村てつや衆院議員とともに国・県道の拡幅や交差点改良や老朽化対策のための予算確保などを求めました。

 

2021/5/24

船橋市で今日からスタートした買い物不便地域を巡回する「移動スーパー」を木村てつや衆院議員と視察しました。

市内に店舗を構えるスーパーの生鮮食品などの商品を積み込んで市内の要望の強い地域を週2回程度巡回します。

狭い駐車スペースにも対応できるよう仕立てられた小型車両ですが650種類以上の商品を積んでいるとのこと。

車など買い物の足がない高齢者や子ども連れなど近隣の住民が多数訪れ、コロナ禍で顔をあわせる機会が減っていることもあってか、楽しそうに会話する光景があちらこちらで見られました。

 

2021/5/20

白井市の企業等を地元市議とともに訪問しました。

「ワクチンの接種券が届いた」という話をあちらこちらで聞くようになりました。

迅速な接種の体制づくりに全力で取り組みます。

 

2021/5/18

印西市の藤江市議、橋本前市議とともに市内企業等を訪問してお話しを伺いました。

「私たちの声を届けてくれる政治に期待する」との言葉も頂きました。

しっかり胸に刻んで頑張ります。