つのだひでお(角田 秀穂)|前衆議院議員|公明党
つのだひでお(角田 秀穂)|前衆議院議員|公明党

2017/03/04

公明党千葉県本部起工式に出席させていただきました。

長年に渡り慣れ親しんできた公明党千葉県本部の老朽化や耐震不足に伴いこの度、建て替え工事が行われることになりました。

旧千葉県本部は昭和56年3月に当時の千葉県本部の議員123名の寄付により建てられ千葉県公明党の活動拠点として活用されてきました。そしてこの度、新千葉県本部の新築に当たり千葉県の全議員が集える大会議室、災害時の対策本部や近隣の避難場所として使って頂けるよう仮設トイレや非常食の備えなどを設備した建物となる予定です。

起工式、鍬入れ式には歴代の県代表や事務長も出席され盛大に執り行われ、これからの千葉県公明党の発展と党勢拡大の決意漲る式典となりました。

 

つのだ ひでお

つのだ ひでお(角田 秀穂)

  • 略歴

  • 1961年3月 東京都葛飾区生まれ。

  • 創価大学法学部卒業。

  • 上下水道の専門紙・水道産業新聞社編集部次長を経て、1999年から船橋市議会議員を4期、2014年12月から2017年10月まで衆議院議員を1期務める。

  • 社会保険労務士。