つのだひでお(角田 秀穂)|前衆議院議員|公明党
つのだひでお(角田 秀穂)|前衆議院議員|公明党

2016/04/07

3月17日に発生した、千葉県栄町住宅街にグライダーが墜落した事故を受け、富田県代表、染谷栄町議会議員、早川くみこ東総総支部副女性部長と共に石井国土交通大臣に対し住民の安全確保と再発防止策を講じるよう要望いたしました。

住宅密集地の上空を飛ぶグライダーに町民が強い不安を感じており、近隣住民の安全確保のため、早急に再発防止策を講じるよう訴え、これに対し石井大臣は、「事故原因の究明を進めるとともに、グライダー運営事業者に指導・監督をしっかり行うとお答えくださいました。

 

160407-132314_R

160407-132733_R

 

つのだ ひでお

つのだ ひでお(角田 秀穂)

  • 略歴

  • 1961年3月 東京都葛飾区生まれ。

  • 創価大学法学部卒業。

  • 上下水道の専門紙・水道産業新聞社編集部次長を経て、1999年から船橋市議会議員を4期、2014年12月から2017年10月まで衆議院議員を1期務める。

  • 社会保険労務士。