自閉症や学習障害(LD)など発達障害児のリハビリ手法のひとつである『感覚統合療法』を子ども発達相談センターで実施することを平成19年12月議会で提案。

平成20年度から子ども発達相談センターで感覚統合療法がスタートしました。感覚統合療法の詳しい内容は上記19年12月議会質問をご覧ください。

関連:平成20年3月議会

ページ上部へ