肺炎球菌

〜7月から、水痘ワクチンも対象に〜

高齢者の肺炎の原因のうち最も多いとされる肺炎球菌による感染を予防する高齢者肺炎球菌ワクチンの予防接種に対する助成制度が7月からスタートします。

これまで接種には約8,000円かかりましたが、自己負担額2,000円で接種できるようになります。国基準では65歳、70歳、75歳と5歳きざみでの助成としていますが、船橋市は独自に65歳以上の希望者全てに助成します。また10月からは水痘(水ぼうそう)の予防接種の助成制度もスタートします。

ページ上部へ