昨日(6日)から市役所1階ロビーの階段周り展示スペースで「おやこくらぶ 絵楽会」主催の絵画展が17日(金)までの期間開催されています。

この絵画展は、船橋市やその近郊に住む子ども達や家族が、身の回りのものを題材にして、絵を描いたり、工作したりしたりした成果を一人でも多くの方に見ていただきたいという思いで毎年開催されているもので今年で5回目を数えます。

この活動にはハンディキャップの有無や年齢等も一切関係なく様々な方が参加しています。

私も「おやこくらぶ」発足当初から絵画展のお手伝いを側面からさせていただいていますが、毎年、特に子ども達の、のびのびした作品、色遣いの見事さ、観察眼の見事さ、構成の見事さに感嘆しています。市役所に来庁の際は、是非ともお立ち寄りください。

 絵楽会.jpg

展示されている作品「イチゴ」

ページ上部へ