2015/12/28

千葉県船橋市にオープンした高齢者シェアハウスを参議院竹谷としこ議員、東京都議会栗林のり子議員、野上じゅん子議員、仲村ひであき千葉県議会議員、鈴木しんいち船橋市議会議員、と共に視察いたしました。

このシェアハウスは民間企業が公的な補助なしで既存の建物を改装し運営しており、特徴として24時間コンシェルジュサービスが受けられるようになっております。介護が必要となる前、65歳以上の高齢者を対象に入居ができ、人との関わりや趣味や地域との関わりを重視する作りとなっており健康寿命・活動寿命を延ばすと言う目的があります。

今後、大きな社会課題である介護を予防するという観点からも新たな試みで大変に参考にさせて頂きました。

 

151228-125940_R

151228-130321_R

151228-134653_R

 

ページ上部へ